Nikon D7200発表

遂にNikon D7200が発表されました。



元ニコン使いのオイラも気になります。

実際にD7100を暫く使っていましたので、善し悪しはわかるつもりです。

で、実際のところ、どーなのよ?ってことでホームページをチェック。

なるほど・・・。

値段はD7100発売時より若干高め・・・。

見た目もほとんどD7100と変わりはありません。

一番の注目点のバッファ容量は?

さすがにバッファ容量は増やしてきましたね。

これがダメでD7100を手放しましたからね~。

RAW撮影がメインのオイラにはD7100の連続撮影枚数6枚は致命的でした。

連写速度は6枚/秒は変わりませんが、

D7200ではロスレスRAW/14bitで18コマ

ロスレスRAW/12bitで27コマの連続撮影が可能に。

大きな進歩ですねぇ~。

これだけでも、D7100やD300sから買い換える価値はあるんじゃないでしょうか。

D7200はネット上で色々言われていますが、飛行機撮りには、もはや、

D300sを使い続ける意味はない!?

D7100ではなく、D300sを使い続けた理由は連写速度よりバッファ不足が理由。

AF性能や写りを見ても間違いなくD300sよりD7100が上でしたから。

何なら、D300sと2台体制でいいと思いますよ。

通常撮影はD300sで、大きく引き伸ばしたい写真を撮影する場合はD7200で。

さすがに1200万画素のD300sはトリミングがほぼ不可能でしたが、

2400万画素あれば十分。

オイラは当初、D300sとD7100の2台体制でしたが、

途中からD300sの2台体制に。

もしD7100がD7200並にバッファがあればD300sは手放していたと思います。

それくらい、D300sとD7100の写りは別次元でした。

D7200ならD300sよりバッファが多いので綺麗にたくさん撮れますよ!


さらに、Wi-fiが付きましたね!

これも大きな変更点。

ブログに写真をUPする時とかあれば便利だなぁ~、って思います。

ま、付いていなければ付いていないでも我慢は出来ますが、

一度付いている機種を使うと、付いていないのは我慢できないかも!?


とにかく、現状のNikonのDXでは間違いなく最上位機種です。

一時、D810をDXモードで撮影しながら使うとか考えましたが、

このD7200の発表でその必要もなし。

ま、飛行機や鳥等の動きものを撮影しない人には、

D7100からD7200への機種変更はほぼ無意味なところがあるかもしれませんが、

D300sの後継機種を待っている飛行機撮りの方々へ一言!

「色々考えるより、
買った方が幸せになれますよぉ~」






関連記事

コメント

非公開コメント