千歳基地航空祭2015

7月19日(日)に開催される、千歳基地航空祭2015。
contents_8.jpg
千歳基地航空祭2013で撮影したF-15編隊飛行。


オイラも当然行きます!

昨年は丘珠のイベントに行ったため、

千歳基地航空祭に行っていないんだよねぇ~。

で、当然飛行機のチケットとホテルを予約しているのですが、

ここで疑問が・・・。

まず1つ目。

初めてLCCに乗るんだけど、手荷物の重量制限が結構やかましい。

手荷物のサイズチェックも含めて。

カメラ機材を考えると、軽く重量オーバーします!

行きはNRT→CTSをジェットスター。

帰りのCTS→NRTはバニラエア。

バニラエアは10kgだからまだいいけど、

ジェットスターは何と7kg!

だってぇ~、

7Dmk2が910g、

バッテリーグリップが330g、

24-105f4Lが670g、

100-400Ⅱが1,570g、

500f4Ⅱが3,190g

これだけでもトータルで6,670g!

予備バッテリーやストラップを含めると、これだけで7kgオーバーしちゃいます・・・。

さらに、これらを入れるバッグ。

オイラは今、エアポートアクセレレーターを使用していますが、

こいつの重さが約2.5kg!

エアバンドや着替えなんかを考えると10kgオーバー間違いなし!

そうそう、更にヘリノックスのイスが約1kg!



さっ!どうしましょう・・・。

気を取り直して・・・、手荷物では載せられないとしても預け入れでは?

ホームページ上にはこんな記載が・・・。

「カメラについては、何かあっても保障無し・・・。」

ガーン!!

JALとかなら、そこまで重量とか関係ないのになぁ~。

一応、10kg制限があるみたいですけど、ほぼ関係なし!?

重量物を持ってLCCに乗るのは失敗だったか!?

例年通り、8月に航空祭を開催してくれていれば、

こんな心配しなくて良かったのに!

夏休み最初の3連休に開催だもんなぁ~。

この時期のJALは高すぎ!!


現実的に考えると・・・、

ゴーヨンを置いていくしかないか?

そうすれば10kgの壁は破れるけど7kgが・・・。

更に100-400Ⅱを置いていくか?

あり得ない!?

政府専用機が撮れません!
contents_1.jpg


そうだ!宅急便で送ろう!!

実は、オイラが予約をしているホテルは、

エアターミナルホテル

航空祭開催前日はここを予約しています。

このホテル、なんと千歳空港内にあります!

だから、こちらにカバンごと宅急便で送ってしまえばいいんだ!

で、千歳空港に着いたらカバンをもらって予行を撮影に・・・。

航空祭が終わったら、帰る前にまた宅急便で送っちゃう。

宅急便なら、保険をかけることも出来るしね!

良かったぁ~。

一つ目の問題はクリア!

で、二つ目の問題。

それは、予約をしているエアターミナルホテルなんです。

ホームページを見ると何やら不吉な文章が・・・。

「2015年6月~8月の間、新千歳空港ターミナルビルの大規模改修工事に伴い
販売を休止しています。」

へっ? 何これ?

泊まれないってこと!?

今さら空港近くのホテルを予約なんて取れないよ!

早速ホテルへ確認!!

オイラ「あの~、7月にホテル予約してるんですが、

ホームページに改修のため販売を休止って書いてあったんですが・・・?」

ホテル「現在、予約している方はそのままお泊まりになって頂いて結構です。」

なーんだ!泊まれるんじゃん!

とにかく、千歳基地航空祭、何とかなりそうです!!



今回思い知らされたLCCの壁!

オイラが飛行機で行く航空祭は千歳とニュータの2箇所。

今年は築城にも行きたいから3箇所かな?

築城は北九州空港、ニュータは宮崎空港。

幸い、LCCは飛んでいません!




今回の件でオイラは誓いました!




絶対にJALで行くぞ!

それもマイルで!!

関連記事

コメント

非公開コメント