小松基地航空祭2015 本番

平成27年9月21日(月・祭)小松基地航空祭2015 本番。

朝起きて空を見上げると雲が沢山・・・。

残念ながら、前日予行の様な快晴ではありません。

ま、雨じゃ無いだけマシですね!

で、早速バイクで撮影ポイントを目指します!

小松基地は皆さんもご存じの通りエプロンからが順光です。

ですから、基地内に入りエプロンからの撮影がセオリー。

しかし、離陸した飛行機や機動をする場合は全て海側へ。

ということは、基地内からはお腹ばっかりになってしまうんですねぇ~。

背中が撮りたいなら基地外からというのが小松流。

今回は同行したゴリラ乗りさんにポイントまで連れて行っていただきました!

こちらのポイントも既に人が沢山いました。

皆、背中狙いですね!!

機動飛行の時間になりましたが相変わらず雲は多めです・・・。

それでも撮影しますよ!

狙いは当然303SQと306SQのスペマ機です!

それも背中ね!

まずは、303SQから
7_20150922221612efc.jpg

8.jpg
いやぁ、光が足りないですね~。

続いて306SQ
9.jpg
太陽が少し覗きました~。

こちらのポイントは背中がバッチリ撮れますね!

しかし、昨年のスペマ機と比べると上部の塗装がほぼ無いので・・・。

続いて岐阜基地のF-2。

オレンジ色のF-2は今年の航空祭でよく飛びますね。

今年は小牧と静浜で飛んでいます。
10.jpg

11.jpg

午前中の機動飛行は終了。

トイレと昼食を摂るために小松空港へ。

お昼時とあってレストランは何処も混雑。

奇跡的に1軒だけ席が空いていたのでそちらで昼食。

航空祭の時は、どの店も混んでいるので、こちらで昼食が摂れたのはラッキーでした。



午後のブルーインパルスはやはりセンターから見たいので基地内へ。

バイクで向かいますが・・・。

基地内の駐輪場が一杯のため入れないとのこと。

がーん!

残念ですが、別のポイントを探します。

ま、バイクですので移動は自由に出来ます!

で、何とかポイントを見つけ、そこから撮影します。

本番になり、上空の雲が開けてきました!

本番も「1区分」。

早速演技が始まります!

予行と同様、1~4番機はバラバラに離陸。

昨日、5番機が滑走路を過ぎて相当いった後に上がるのを確認済みでしたので、

上がりを追い続けます!
764A0873.jpg

764A0875.jpg

764A0877.jpg
この辺りで既に滑走路は終わって道路を越え、基地外に。

で、
764A0881.jpg

ギュイーンと!
764A0887.jpg
一気に上昇します!

なかなか5番機のローアングル・キューバンって間近に見られないので感動!

他の演目も確実にこなしていきます!
30.jpg

31.jpg

で、予行で出来なかったローリング・コンバット・ピッチ。
35.jpg

本番もボントン・ロール以降は「3区分」に。

ま、全体的に雲の多い中での演技になりましたが概ね満足。

来年以降もブルーはこのポイントかな!?



今年は基地内に入りませんでしたが、それでも大満足!

来年はアグレッサーも加わり、大混雑必至の航空祭になりそうですね!

とりあえず、雨続きだった今年の航空祭。

この後の航空祭は是非秋晴れの下で!!










関連記事

コメント

非公開コメント