行ってきました!札幌航空ページェント その2

前回に続き、札幌航空ページェント午後の部です。

午後の部といいましても、実はこのイベント他の航空祭のようにきちんと午前の部・

午後の部というように分かれておりません。

お昼の時間帯でも色々な飛行機が飛び続けています。

DSC_0102.jpg
KC-767。

いわゆるB767-200をベースにした空中給油機です。

DSC_8007.jpg
C-130H ハーキュリーズ。

結構バンクしてくれたりと頑張ってくれました!!

DSC_8217.jpg
RF-4EJ ファントムⅡ。

こいつの音にはいつも驚かされます!

DSC_0196.jpg
この豆粒みたいの・・・陸自ヘリ16機による編隊飛行へ向かう場面です。

下に写っているでかいプロペラはオスプレイです。

DSC_8429.jpg
陸自OH-1 ニンジャ。

DSC_8633.jpg
陸自AH-1S コブラ。

オイラ的にはこっちのヘリが好きかな・・・。

すいません、ヘリにあまり興味がないもので・・・。

DSC_8648.jpg
やってきました!!F-16!!これ目当てで千歳航空祭ではなくこのイベントに来たといっても過言ではありません!

DSC_8980.jpg
いやぁ、素晴らしいデモフライトでした!!満足!

DSC_9014.jpg
T-4ブルーインパルス。

国立競技場以来のブルー。

ほぼ航過展示で残念!

再度室屋さんのアクロバット飛行を挟みまして、

DSC_9566.jpg
C-1。

DSC_9589.jpg
U-4。

この2機のフライパス後、

いよいよオーラス
DSC_9644.jpg
EA-18G グラウラー。

予定では4機で編隊飛行する予定でしたが、来たのは1機のみ。

DSC_9675.jpg
いやぁ、背中は見れなかったなぁ・・・。

今回初めて行った札幌航空ページェント。

面白いイベントでしたが、背中を撮りたい人(オイラを含めて)にはちょっとつらいかな。

飛行機は住宅地であるエプロン方向(南方向)ではなく、

北側へ旋回していきます。

順光になるエプロン方向から撮影すると、どうしてもお腹ばっかり撮れちゃう。

そんな中でも背中をしっかり見せてくれた米空軍のF-16!!

間違いなく今回のMVP(Most Valuable Plane)

早く行きたいぞ、三沢基地航空祭!!



札幌航空ページェント終了後、18時発のJAL東京行きに乗ったのですが、

まさかこんな目に遭うとは・・・。

機長アナウンス「羽田空港が激しい雷雨のため、出発許可が下りません・・・

・・・このまま30~40分程度お待ちいただくことになると思います・・・。」

えっ!まじ!!こりゃぁ、着くの20時過ぎだななんて思いながら約40分ちょっとで出発。

で、20時過ぎに羽田のR/W34Lに着陸。

通常、北(東)方向からの飛行機はR/W34Rに到着するので、

こりゃぁ、JALのスポットに近くてラッキーって思っていたら、あれ?

めちゃ、遠回りしてANA側のスポットの方に向かっている・・・。何で?で、飛行機もストップ。

ここでまた、機長アナウンス。

「羽田空港へ無事到着いたしましたが、雷雨のため出発機が出発できずスポットがあいておりません。

ただいまスポットが空くのを待っております。えー、現在18機が並んでおります・・・、

・・・恐らく1時間から1時間半ほどお待ちしていただくことになると思います。」

結局、スポットへ着いたのは21時40分頃。

非常に疲れたフライトとなりました。

こんな時、エアバンドが聞けたらと何度思ったか。
関連記事

コメント

非公開コメント