エド・フォース・ワン

2016年4月18日(月)、久しぶりに羽田空港へ。

理由は、アイアン・メイデンのワールドツアー専用機の、

「エド・フォース・ワン」の撮影をするために。

アイアン・メイデンというバンドをオイラは正直、あまり詳しくはありません。

名前は知っているし、中学生の時にCDも買ったことがあります。

でも、ヘビメタにはあまり興味が無かったので特別な思い入れもないし・・・。

代表曲も?だし・・・。

だから、CDを1~2回聴いただけかも・・・。

何回も聴いた記憶が無いです。

その程度です。

しかし、飛行機となると別な話です!!

それも、ボーカルのブルース・ディッキンソンが自ら操縦するというのだから!!

それも、B747-400ですよ。

あのジャンボです!!

これは撮りに行かなければ!!ということで金曜日に月曜日の休暇届を提出!

無事、月曜日の休暇を頂きました~。

しかし、日本への来日日がわからん・・・。

両国国技館でライブを行うのですが、羽田か成田かどっちに着陸するかわからん・・・。

月曜日に休暇を取るのは賭けでした!

で月曜日の早朝、ツイッター等をチェックすると何と、月曜日の18:00頃着陸予定だと。

で、着陸は羽田空港という情報が出ていました!

ネットは便利ですよねぇ~。

ということで日中ヒマになっちゃったので久々に百里基地へ撮影に行くことに。

自宅を7:00前に出発し、8:30過ぎに百里基地ホコ天ポイントに到着。

まずはファントムの捻りを狙いますが残念な上がりばっかり・・・。

続いて梅組イーグルが沢山上がるも、こちらも残念な結果に・・・。

10:30頃までいたかな?

特に収穫も無く、百里基地を後に・・・。

で、早速羽田を目指します!!



13:00過ぎに首都高湾岸線の大井パーキングでお昼寝。

ウトウトしながらも撮影ポイントを検討します!

風は南寄りの風なのでアメリカから来る飛行機はほぼR/W23に着陸します。

でも天気予報では18:00頃から北風に変わるらしい・・・。

北風に変わると、北からの飛行機はほぼR/W34Rに着陸します。

正直、R/W23着陸だと、飛んでいる姿の撮影はほぼ不可能。

R/W34ならLでもRでも撮影ポイントは豊富です!

16:00過ぎまで考えましたが、風向きは変わらないと読んで、

とりあえずR/W23着陸の線で考えます。

着陸時の撮影は絶望的なので、着陸後の移動時が撮影チャンス!

浮島公園か、羽田空港の各ターミナル展望デッキとポイントはいくらでも考えられます。

結局オイラが選んだポイントは国際線ターミナル展望デッキ

結果からいうと、大失敗!!

予定通りR/W23に着陸後、エド・フォース・ワンは2タミの前を通り、

R/W22を横断してN地区へ!

その時何とか撮影したのがコチラ。
CV9P1983.jpg
小雨まで降る始末・・・。

これじゃぁ証拠写真程度にしかならん!!

百里でもマトモに撮影できなかったのでガッカリです!

残念な1日となってしまいました・・・。

帰った後、カミさんから一言。

「羽田に今まで何回行ってんの?」って。

その通りですね、全く。

だらしない結果となってしまいました。





後日、さすがに悔しかったので駐機中のエド・フォース・ワンを撮影しに。

撮影ポイントは旧整備場ポイント。
CV9P1993_1.jpg
コチラからはほぼ正面になってしまいます。

機首をアップで。
CV9P1992_1.jpg
何やら細かい文字が・・・。

トリミングしてみると、
CV9P1998_1.jpg
ライブを行う地名が書いてあったのですね!

TOKYOと真ん中ら辺に書いてありますね!

肝心な垂直尾翼に描いてある「エディ・ザ・ヘッド」は・・・
CV9P1996_1.jpg
ガーン!この角度じゃ良く見えないじゃん!!

ってことで、撮影ポイントを変更!

R/W04エンド側へ行って有刺鉄線の間から無理矢理撮影します。
CV9P2009_1.jpg
この時、近くにいた人から脚立を借りて撮影させていただいたのですが・・・、

絞りが開放になっていて、ちょっと甘い写真になってしまったぁ~。

ま、とりあえず撮影できたから良しとしましょ♪



あとは日本からの出発ですね!

コチラを撮影するのは2タミ展望デッキで決まりですね!!

次の公演地は北京。

ということは、南風ならR/W16L、北風ならR/W34Rでの離陸ですもんね♪

↑100%ではないので外れてもクレームは受け付けません!!

北京公演は4月24日(日)に行われます。

いつ出発するんだろう?





あー!、離陸を撮りてぇ~!!




関連記事

コメント

非公開コメント