My デリカD5

オイラのデリカD5も、早いもので、もうすぐ納車6ヶ月になります。

各地の航空祭へ行くために色々といじって参りましたが、

このブログで殆ど紹介していなかったような・・・。

そこで、紹介したいと思います!!

とりあえず、外装から!

①フロントグリル&フロントガード
フロント1
フロント2
フロントグリルは気分次第でどちらでも・・・。

どっちが格好イイとか、あんまりないけど、上の写真のグリルもまあまあ好きです。

しばらくは下のグリル(純正)で落ち着きそうです。

ちなみに、ガードは、オートフラッグス製 GOQBUTOです。

価格の安さと、簡単に取り付けられるところがお気に入りです!!

②ルーフキャリア&リアラダー
リアラダー
ルーフキャリアとリアラダーはどちらも4×4マチヤマ製です。

リアラダーはオイラの体重が重いので補強金具を付けてもらいました(笑)。

4×4マチヤマさんには、昔乗っていたランクルプラドのカスタムをたくさんしてもらいました。プラド

久々(15年振り位)にマチヤマさんのお世話になりましたが、

現在はキャリアとリアラダー以外は殆ど扱っていないとか・・・。

リアバイクキャリアを製作してもらおうと思ったのですが、残念で仕方ありません。

ちなみに、このプラド、車高がキャリア込みで約220cmあり、殆どの立体駐車場には入れませんでした!

なんで、今回のデリカに関しては、カミさんから

「絶対に立体駐車場へ入れる高さにしろ!!」

との命令?があり、残念ながら、車高は上げておりません。

今現在の高さは、キャリア込みで206cmです。

脚立をキャリアに載せて210cm以下が確保できる高さにしてあります。

本当にオフロード走行をメインにするならキャリアは付けずに車高アップするのでしょうが、

オイラの目的はキャリア上での写真撮影。

ノーマル車高でも普通車に比べれば十分高いので底を擦ることはないです。

大雨後の百里基地アラハン前のぬかるみも十分走行できます!!

ちなみに、ルーフキャリアは1.9mミドルデッキタイプです。

P9140052.jpg
この空間がオイラの撮影場。

殆どの空港外周フェンスは越えて撮影が出来ます!!

キャリアとリアラダー両方ともしっかりした強度があるので、

オイラのような巨漢でもバッチリです!!


③ソーラーパネル&サブバッテリーシステム

ソーラーパネル
このブログにも過去に載せましたが、大変役に立っております!!

基本は冷蔵庫用に使用しております。

晴れてさえいれば、冷蔵庫は無限に使用できます!!

配線はキャリアに沿って後方までケーブルをもってきて、

P9140043.jpg

P9140044.jpg
右後方ストップランプの隙間から車内へ入線致します。

ここから入線すると、車内右後方の編み目になっているところからケーブルを出すことが出来ます。

そこにサブバッテリーとコントローラーを設置しております。

詳細は過去のブログを確認して下さい。

④エアバンド用アンテナ

P9140054.jpg
こいつは、非常に便利です。

電動で格納できる優れもの。

大一電波工業(DIAMOND ANTENA)製のK9000というものです。

これにKRRという金具を使用して、ルーフキャリアに取り付けています。
P9140050.jpg

配線方法は、
P9140029.jpg

左2列目ドアからケーブルを車内へ挿入しています。

ケーブルはアンテナ線と電源線の2本になります。

オイラの場合、電源はデリカD5の純正サブバッテリーからとっていますので、

エンジンを掛けていなくても動かすことが出来ます。

スイッチはこちらに付けました。
P9140018.jpg
純正状態ではこちらに両スライドドアスイッチがあったと思います。

ETCカードの所にコーナーセンサーが有り、センサーのランプが見づらく、

ディーラーに頼んで場所を変更していたので、左にスペースが空いておりました。

P9140020.jpg
受信機はこちらに取り付け。

ドリンクフォルダー用の受信機置き(コメット CUP-185)を使って取り付けています。
P9140021.jpg

すっきりと設置でき、かつスピーカーの位置も丁度良くてお気に入りです。
P9140019.jpg

アンテナは大一電波工業(株)のD103。

長さが1.3Mありますので、感度は申し分ないです。
P9140051.jpg
走行中、アンテナの先っちょが結構揺れるので、ゴムでキャリアの保護をしています。

これがないと、走行中アンテナがキャリアに当たる音がちょっとうるさい!?

⑤タイヤ&アルミホイール

P9140026.jpg

タイヤ:ジオランダーA/T-S 235-70-16。

ホイール:MKW MK-46 インセット42です。

こいつのおかげで、何もせずに車高が2cmほど上がりました(笑)。

インセット42はデリカD5用のスペシャルホイールで、車検にも楽勝で通ります。

インセット35は車体差により車検不可もあるらしいのですが、42はバッチリ。

納車に合わせて欲しかったけれども、どこも在庫無し。

納車から1月後にやっと届きました。

純正タイヤとホイールはディーラーに購入して頂きました(ラッキー!)。

見た目はBFグッドリッジが格好いいけど、ロードノイズがこちらの方が小さいとか・・・。

結局ディーゼルだからあんまり関係ないかも!!

⑥純正サブバッテリーシステム

P9140057.jpg
この真ん中に飛び出ているのがサブバッテリーです。

ここ最近のゲリラ豪雨みたいなのが降って冠水したら、このバッテリーは間違いなくパーですね!?

ちょっと設置位置が低すぎる。次期D6では是非ボンネットの中に設置出来るようにお願い!!

しかし、このシステムは結構優れものです。

昔のバージョンは結構トラブルがあったらしいのですが、こいつに関しては1度もありません。

通常の通勤(オイラの場合片道9km程度)だけでほぼフル充電されます。

静浜基地航空祭へ行く前に充電器を使ってフル充電させようと思ったのですが、

すでにフル状態になっていて、充電されませんでした。

なんで、オプションで充電用ケーブルを買ったのですが、今後使うことはなさそうです・・・。

ただ、文句が一つあります!


それは、スイッチの位置です。

通常のスイッチの位置はETCカードの下にあるのです。

それでは、助手席からスイッチを押せません。

うちのカミさんはテレビ好き!

セルフのスタンドでオイラが軽油を入れている時でもテレビを見たい人。

そんな時にすぐにスイッチが押せないとテレビが見れない!!

ですので、ディーラーに頼んでスイッチの位置を変更してもらいました!!
P9140014.jpg
P9140016.jpg
ハザードランプの右側のボタンです。

これなら助手席からでも簡単に押せます。

これでカミさんも文句なし!!

車中泊のときもなかなかエンジンは掛けられないので非常に便利です!!

こちらの純正サブバッテリーはTVと携帯やカメラのバッテリー充電用に使っています。

結構使うのでバッテリー残量が気になります。

サブバッテリーの電圧計はこちらに設置。
P9140023.jpg

バッテリー残量と室温が分かります。

エンジンを掛けるとメインバッテリーから電圧が回ってきてしまうので分かりませんが、

サブバッテリー使用時はちゃんと分かります。

電源は、助手席下からとってきています。
P9140027.jpg
こちらのACCのヒューズボックスはサブバッテリー専用です。

ここからとれば、サブバッテリーからの電源をとることが出来ます。

この電圧計と電動アンテナの電源はこちらからとっています。

⑦ベッド

P9140048.jpg

こいつも過去のブログで紹介しましたね!

ただ、今回の三沢基地遠征で3泊したのですが、どうにも気になることが!!

それは、2列目シートの段差です。

毛布とかたたんで入れて何とかしのいでいたのですが、もう限界!!

ってことで、買っちゃいました!!
P9140047.jpg
P9140046.jpg
Levolva製段差解消車中泊マット。

ちなみに写真に写っているカーテンも同社製です。

これでほぼフルフラットです。

あとは2列目シートの背もたれ部分が少し段差があるのでそこを何とかすれば・・・・。

布団のサイズは120×200。

カミさんと二人で十分寝れます。

小さい子供1人くらいなら何とか寝ることが出来ると思います。

ベッドの高さを低く作ったせいで(理由については過去のブログを参照下さい)、収納スペースが少ない!!

天井に何とか収納スペースを今後は検討致します。

何かいい案があれば教えて下さい!!



さ、今週末は小松基地航空祭!

で、来週は浜松基地航空祭!!

10月は百里の航空観閲式とイベントが目白押しのこの時期!!

今年は去年と違い天候も味方してくれています。

頑張って車中泊を楽しむぞ!!











 









関連記事

コメント

非公開コメント