EOS-1DX MarkⅡの確認をしに成田空港へ行ってきました

先日購入した1DX2の確認をしに成田空港へ。

天気は今にも雨が降るんじゃないかというような生憎の天気。

こんな天気にも1DX2は強いはずですからね!

テストには丁度良い天気なのかもしれません。

早速ゴーヨンを付けて着陸機を数枚撮影します♪

高感度の確認もしたかったのでISOはオートで色々試してみます。

ちなみに動作試験なので写真はトリミングは一切しておりません。

RAWで撮影してDPPでjpegに変換しただけです。

はじめに飛んできたのはエアカナダのB787-8。
AB1I0013_20161026212623583.jpg
EOS-1DX MarkⅡ+EF500mmf/4L ISⅡ USM  f/8 1/1250 ISO-500

AB1I0016_20161026212625779.jpg
EOS-1DX MarkⅡ+EF500mmf/4L ISⅡ USM  f/8 1/1250 ISO-500

AB1I0022_20161026212626610.jpg
EOS-1DX MarkⅡ+EF500mmf/4L ISⅡ USM  f/8 1/1250 ISO-500

最初の撮影でしたが、まぁまぁの出来。

いきなりの撮影だったのできちんと機首を追えていませんでしたのでピントがちょっと甘い?

ISO-500になってしまいましたが全然使えますね~。

続いてはANAのB787-8
AB1I0037_20161026212626c41.jpg
EOS-1DX MarkⅡ+EF500mmf/4L ISⅡ USM  f/8 1/500 ISO-250

シャッタースピードを落としてISOは250に。

比較するとISO-250もISO-500もそこまで差がないように感じます。

ISO-500のような中感度撮影は前の1DXも強かったですからね♪


今度はテレコンをかまして焦点距離700mmで撮影。

ユナイテッドのB787-9。
AB1I0090_20161026212941188.jpg
EOS-1DX MarkⅡ+EF500mmf/4L ISⅡ USM+EF1.4×Ⅲ(35mm換算700mm) f/8 1/1250 ISO-1000

ISO-1000での撮影ですが、そこまでノイズを感じません。

解像度も上出来。

ISO-1000及びテレコン付けても全く問題ないでしょう。


もっとISOを上げてみます。

デルタのB777-200。
AB1I0103_2016102621293982a.jpg
EOS-1DX MarkⅡ+EF500mmf/4L ISⅡ USM+EF1.4×Ⅲ(35mm換算700mm) f/9 1/2500 ISO-1600

等倍で見るとノイズ感が若干認められますが、これ位なら全然使えます。

極端にISOを上げてみます。

大韓航空 A330
AB1I0237_20161026212944ace.jpg
EOS-1DX MarkⅡ+EF500mmf/4L ISⅡ USM  f/10 1/8000 ISO-6400

さすがにノイズが目立ちます。

これは厳しい~。
AB1I0260_201610262129432c8.jpg
EOS-1DX MarkⅡ+EF500mmf/4L ISⅡ USM  f/10 1/8000 ISO-10000

ISOはいよいよ5桁の10000に。

ISO-6400と同じようにやはりノイズが目立ちますね。

でも、ISO-10000でこれだけのノイズで収まっている!?と考えた方が良い?



試験を終えてみて、とにかく1DX2は良い!

この悪天候の中でも高感度を躊躇なく使えますからね!

ISO-1600も標準で使えます。

1DXの時はISO-1600がギリギリでしたから。

余裕があります。

また、画素数が増えたことも等倍で見たときに実感できます。

細かい文字も何とか読むことが出来ますし。

連写スピードも笑っちゃうくらい速い!

旅客機撮影では全くこのスピードは必要ありませんが!

1DXも速いと思いましたが、1DX2を使うと1DXが遅く感じるでしょうね~。

AFの設定は全く追い込めていないので、これから色々試したいと思います。



また、7D2でもゴーヨン+テレコンでフルサイズ換算1120mmでも試してきました。

結果はびみょ~。

理由は天気。

天気のせいで全体的に暗いので写真がノイジーな感じなんですよね。
3X0A0080_20161026213405fb1.jpg
EOS 7D MarkⅡ+EF500mmf/4L ISⅡ USM+EF1.4×Ⅲ(35mm換算1120mm) f/8 1/500 ISO-200

ISO-200でこれだとちょっと厳しい・・・。

やはりAPS-Cは天気が良くないと使うのが難しいですね~。

もっとも、画像処理でノイズ低減を上手く処理できれば大丈夫なのでしょうけど・・・。

岐阜基地航空祭でF-16が飛ぶのですが、F-16の展示飛行は滑走路上で行われるのと、

高度が結構高いので7D2+ゴーヨンの35mm換算800mmでも厳しいかなと。

そこで35mm換算1120mm相当なら行けるかと思って試したんだけどね。

天気が良ければ是非試してみたいですね♪

とりあえず、カメラの動作は確認できたので、岐阜は思いっきり撮影したいと思います!!



とにかく晴れてくれ!!





関連記事

コメント

非公開コメント

No title

カメラ テストで成田に撮影に行けるなんて、いいですね、私は民間機も好きなので、成田、羽田には各3度程撮影に行った事がありますが、こちらからだとか首都圏(圏央道が出来て迂回出来る様になりましたが)を通らないと行けないので遠く感じます。
曇りの日でテストするにはいい条件でしたね、被写体の速度が遅いので高速連写のてすとはできなかったと思いますが、秒14コマの威力は岐阜のF−16の高速起動には威力を発揮できそうですね。予報では金曜日が雨で土日はいい天気になりそうですので、APS-Cの1120ミリが活躍できるかも知れません。
実戦?でのフルサイズ機とAPS機の撮影が楽しみですね。

Re: No title

はれぱぱさん、こんにちは。
羽田と成田は自宅から両方とも1時間弱で行ける距離なので気が向いたら出かけております。
距離は羽田の方が近いのですが、車駐めて気楽に撮影しようと思うと成田になってしまします。
本日も仕事で成田へ行っていたもので、更に久しぶりの快晴。
7D2にゴーヨン+テレコンのテストしに30分ほど撮影してきました。
結果としては相当手ブレにシビアでした・・・。
SSを相当上げないと厳しいですね。
まだ、PCで撮ってきた写真を確認していないので何とも言えませんが。
晴天時のノイズ感が納得できれば戦闘機撮影でも使ってみようかと思います。
12/28のブログでも書いていますが、本命は羽田空港でのヒネり写真です♪