KIRK クイックリリースクランプ アルカスイス用

昨年末にアルカスイス雲台モノボールZ1を手に入れたオイラ。

ただ、アルカスイス製のクイックリリースが使い辛く、取り替えたいなぁ~と思っておりました。
IMG_2043.jpg
このクイックリリースが使い物にならない・・・。

使えるんだけど、レバーの操作が何となく複雑(泣)。

それにガッチリ感があまりなく、常に落下しないか不安に・・・。

で、Z1を手に入れて直ぐの12月末に注文し1月末にやっとのことで手元に。

注文から1月ちょっとで手に入りました!
IMG_2039.jpg

今回もKIRK製でスタジオJinさんで購入。

これまでも数度お世話になっております。

今までのクランプと形状が変わっていますねぇ~。

オイラ的には昔の方が格好いいと思うのだが・・・。

そこで、スタジオJINさんに新旧品の違いを教えて頂きました。

ストローク量が違います!!との事。

新製品の方がノブを回す量が少なく開閉が出来るそうなんです。

へ~!じゃ、新製品の方が楽ですね!!



早速クランプの交換をします!

まずは使えないクランプの取り外しから!!

注意しなければならないのが、クランプを取り外せない個体があるらしいこと。

その場合は、スタジオJinさんで有料で交換してくれるらしいです。

詳しくはコチラ。

オイラのは普通に外すことが出来て一安心♪
IMG_2045.jpg

外すとこんな形になっています。

この突起が回転防止になっているのですが、この突起のおかげで他のKIRKのクランプが使えません・・・。

オイラはKIRKのクイックリリースクランプをいくつか持っているのですが、

この形状のせいで使えず残念!!

今回購入したアルカスイス用のクランプの裏はこんな感じ。
IMG_2040.jpg
先ほどの突起がこの溝にはまるようになっています。

購入したクランプにはネジ2本とネジ緩み防止のロックタイトが同封されています。
IMG_2038.jpg

Z1との接続には長いネジを使用。

ネジにロックタイトを付けて
IMG_2049.jpg

Z1に取り付け完了!!
IMG_2050.jpg

嬉しいのがこのネジ、ミリタイプの六角です。

インチタイプだと面倒くさいですモンね~。

それに、クランプにこのサイズの六角が付いているので楽ちん♪


早速三脚にセットし、カメラを載せてみます。
IMG_2056.jpg

やはり、ノブ式は楽だし安心感がありますね~。

ノブを1回転させればクランプの幅は相当広がるので上部から挟み込めます。

それにノブ式だとガッチリ感がわかりやすいのが良いですねぇ~。

やっと使える雲台になりました!



こんなことだったら、最初からこのセットを買えば良かったね~(笑)

これからモノボールZ1の購入を検討している方がいましたら間違いなくこのセットをオススメ致します!!


関連記事

コメント

非公開コメント