2014年5月25日(日)静浜基地航空際2014

DSC_0297_01.jpg
今年最初の航空際「静浜基地航空際2014」に行って参りました!!
金曜日の夜の天気予報では、日曜日の静岡は「晴れ時々曇り」、
前日夜も「晴れ時々曇り」と、結構期待していたのですが、
当日は朝から曇り。太陽が全く覗かない天候でした。
こうなっちゃうと、写真目的で行ってる身としては、正直、
「使える写真が残るかな?こりゃぁ、家に帰って写真編集する手間が省けるかなぁ・・・。」
なんて思っちゃうような天気。
しかし、この静浜基地航空祭にくるのは初めてなので、「最後まで頑張ってみよう!」
ってことで、前日から車中泊していた駐車場からチャリでカメラ持って静浜基地へ向かいました。

前日の土曜日夕方に現地入りをして、撮影ポイントを軽くチェックしましたが、いくらでもありそうです。
ここの滑走路はR/W09(27)と、東西を向いている滑走路になります。
なので、エプロンがある北側から撮影するとほぼ逆光になるので、お勧め撮影ポイントは南側。
AM8:00に到着しましたが、基地内の南側ポイントはすでに人でいっぱい。
DSC_0801_01.jpg
フェンスの中は基地内。こちらのポイントは基地内でも脚立が使えます。でも土手が邪魔。


なので、基地外の南側ポイントに陣取りました。
愛煙家の私にとって、どうしても自由にたばこが吸いたい!
ところが、ここは、臨時ゲート入ってすぐの所に喫煙所とトイレが設置してあります。
なんて良心的!!
基地外のポイントへ行ってもすぐに基地内のトイレや喫煙所へ行くことが出来るので安心。
南側ポイントはおのおのが色々なところに陣取っています。
今回は歩道から撮影。

DSC_0799_01.jpg
田んぼの畦道にも人がたくさんいます。

9:00になり、飛行展示が始まります。
まずはT-7から。この基地のメイン機種です。
DSC_0150_01.jpg
怖いぐらい静かです。また、遅い
でもゆっくりだから、隣のおばさんは「これくらいなら私にも撮れる!」って。
本当にそんな感じでした。
でも、パイロットもこの機種で練習するように、カメラもこの機種は本当練習になる。
プロペラ機だからスローシャッター切ってピント合わすの本当に難しい・・・。
恥ずかしながら、ブレ量産!
もっと練習が必要です。

続いて浜松基地31SQ所属T-4。
DSC_0082.jpg
浜松基地からのリモートです。
曇り空で沈んでいた気分も、ジェット音でちょっと高揚してきます!!

百里基地501SQ所属RF-4E
DSC_0427.jpg

DSC_0356.jpg

DSC_0321.jpg
百里基地からのおいでです。
やっぱ、航空祭はこの爆音だよね!!興奮して写真撮りまくり!
でもこの天気だと迷彩は本当に厳しいんだよね。

小牧基地401SQ所属C-130H
DSC_0516.jpg
だから、この天気でこの迷彩柄は厳しいんだって!!

UH-60J
DSC_0578.jpg
何回言わせるんだって!!

岐阜基地飛行開発実験団所属F-2A
DSC_0894_01.jpg
勘弁してくれぇ~。迷彩4連チャン。
でも、キビキビ飛んでくれました!個人的に大好きな機体です。

静岡県警
DSC_0595_01.jpg
こいつが飛んだときだけ光が注いできました。

T-7大編隊
11機編成で4パターンの編隊飛行を見せてくれました。
まずは「六」
DSC_0811_01.jpg
航空自衛隊創設60周年を迎えることから「六」なのだとか。
みんな、「星?いや大だよ!まさか六?それはないでしょ・・・。」そんな会話がちらほら。
そのまさかでした・・・。

つづいて「大漁船」
DSC_0822_01.jpg
まったく、なんだかわかりません。

今度は「富士山」
DSC_0842_01.jpg
これはわかります。

最後は、
DSC_0871_01.jpg
「矢印」。なんで?
これが大編隊の締めですか・・・。
非常に?だらけの大編隊飛行でした。
なんなら、「?」にしちゃえばよかったのに。

そして、静浜基地航空祭2014の大トリ。小松基地303SQのF-15J。
DSC_0940_01.jpg

DSC_0193_02.jpg
大トリらしく、観衆を虜にしてくれました!

今回の航空祭は天気に泣かされた航空際となってしまいました。
しかし、滑走路まで非常に近く撮影しやすい基地です。
天気がよければ良い写真がたくさん撮れるのではないでしょうか?
来年に期待ですね!
そして来年は是非ブルーインパルスにも期待いたしましょう!!



関連記事

コメント

非公開コメント