航空祭のおすすめチェアー②

前回、ドッペルギャンガーの

ウルトラアジャスタブルチェアを紹介しましたが、

今回は、ヘリノックスチェアを紹介。

実は、ヘリノックスチェアは何タイプも存在します。

オイラが購入したのは

ヘリノックス コンフォートチェア
クリックするとサイトへジャンプします。

という物ですが、買った直後にちょっと後悔。

皆様には失敗して欲しくないので、あとでオススメを紹介します!

まず、オイラがこのチェアを購入した理由。

それは・・・、

耐荷重が145kg!

これならオイラの体重でも全然余裕!!

それ以外は、ドッペルギャンガーと大差は無いかと思います。

P2040013.jpg
外見はこんな布製の巾着袋みたいなヤツ。

中身は、
P2040014.jpg
ドッペルギャンガーとあまり変わらない?

P2040015_201502042305372e7.jpg
骨組みを組み立てて、

P2040016_2015020423054055c.jpg
布地をかぶせて完成。

ドッペルギャンガーより、布をかぶせやすいです。

ドッペルギャンガーは布をかぶせるときに結構な力がいります!

後ろから見ると、
P2040017_201502042305431d1.jpg

横から見ると、
P2040018_20150204230605ce6.jpg

見た目はヘリノックスもドッペルギャンガーもほぼ同じです。

ただし、こちらは耐荷重145kg!

骨組みと布地に安心感があります!

男性にはヘリノックスで、

女性や子供にはドッペルギャンガーというのがオススメかもしれません。




で、先ほど買った直後に後悔した、と書きました。

理由は、この巾着袋です!

実は、ヘリノックスのチェアでこの収納袋を採用しているのは、このチェアのみ。

それ以外はドッペルギャンガーの様に立派な収納袋が付いているのです。

外で使っていると、その内この収納袋を無くすと思います。

それに、この収納袋では、リュックにくくりつけることができません。

これは問題です!

また、この手のチェアにはポケットが無く、ちょっとした物を仕舞うことができません。

これらのことを踏まえてオイラがオススメするのがこちら。

ヘリノックス タクティカルチェア

オススメの点

①重量やサイズはコンフォートチェアと同様で、耐荷重も同様の145kg。

②収納袋が巾着袋では無く、ドッペルギャンガーと同様の物。

 さらに、組み立てたイスに取り付けられ、無くす心配が無い!

③背面に収納ポケットが付いている!

と、②&③のプラスポイントが付いてきます!

値段は、コンフォートチェアと同じかちょっと高めかな?

こちらは、楽天ショップ送料込み最安店。




楽天の方がアマゾンより安いですね!

オイラは残念ながらコンフォートチェアを購入したので買えませんが、

今から買うんなら間違いなくタクティカルチェアを購入しますね!

仕様が無いから、オイラは

ケースだけ別に買います!!





これとは別に、ヘリノックス エリートという商品があります。

見た目は同じですが、サイドがメッシュになっています。

安いし、夏場の暑い時はこちらがイイかなぁ、なんて思いますが、

耐荷重が80kg!しかありません・・・。


重い!と自覚している方は、

迷わずタクティカルチェアを購入しましょう!!




今回、2つのイスを紹介致しましたが、使い勝手はどちらも変わりはないです。

どちらも軽いし、持ち運びが楽!!

ただし、重大な欠点があります!

軽すぎて強風が吹くと飛んでいってしまいます!!

席を離れる時は、重しになるものを置いておきましょう。

また、ちょっと座ろうと思っても、直ぐには出せない・・・。

そういう意味で、航空祭ごとに色々なイスとの組合せで検討していった方がいいかと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント