住基カード

来る5月に岩国基地フレンドシップ・デー2015、

並びに厚木基地日米親善春まつり2015が、

さらに9月には横田基地日米友好祭2015が開催されます。

そのために、今まで一度も興味を持たなかったものを手に入れました!

それは、住民基本台帳カード

岩国基地及び厚木基地は米軍と海上自衛隊が同居する基地です。

入場に際し、米軍による検査が行われ、身分証明書の提示が求められます。

そこで困るのが、身分証明書の種類。

岩国基地に関して言えば、今までは免許証の提示でOK。

しかし、厚木や横田にはヘンテコリンな決まり事が・・・。

それは、本籍地が判る身分証明書

1.本籍記載の運転免許証

2.本籍の記載が無い運転免許証+記載印字票(3ヶ月以内に発行されたもの)のセット

3.本籍の記載が無い運転免許証+本籍の記載されている住民票(3ヶ月以内に発行されたもの)のセット

4.有効期限内のパスポート

5.写真付き住基ネットカード

6.外国人登録証

以上となっております。

1.については現在、免許証には本籍地は記載されていません。

逆にこんなもの用意できる方が問題!!

2.の記載印字票。

こちらは警察署や免許センターに行けば無料で印字出来ます。

しかし、噂によると埼玉県では印字できないらしいです。

3.は役所へ行って300円~500円程度支払えば発行してもらえます。

4.は持っている人はどうぞ。でも、持って行って無くしでもしたら・・・。

5.今回のネタ。詳細はあとで。

6.オイラ日本人なので・・・。


現実的に言えば、用意できるのは2~5。

2は無料なのでいいのですが、毎回発行しに行くのはちょっと面倒かも。

オイラ、警察署や免許センターに行くのは面倒です・・・。

しかも駐車場も混んでるし・・・。

それに、4桁の暗証番号(それも2つ)忘れちゃいました!

でも、警察署へ行けば暗証番号を教えてくれるらしいです。

3はお金と時間さえあればいつでも出来ます。

しかし、やはり面倒ですね~。

4はオイラのパスポート有効期限切れてます!

で、今回用意したものは5の写真付き住基カード

ここで注意が必要なのは、

「住基ネットカード」というものは存在しません!

「住民基本台帳カード」

もしくは「住基カード」です。

あくまでも住基ネットで使われるカード(住民基本台帳カード)のことで、略して住基カード。

住基ネットカードというものは無いんですよ!!

米軍関係者の方、見ていたら次回以降は直して下さいね!!

で、このカードの凄いところは、なんと!

有効期限が10年間!!

今時、そんなに有効期限の長いカードってあるか?

ちなみに、今回オイラが作ったカード
2015021719530465b_20150218181412b97.jpg

2025年まで有効!!

オイラが住んでいる千葉市では、発行手数料¥500(税込み)。

写真代が別なので撮影して持って行っても¥1000ちょっと。

1回作ってしまえば10年間はOKなので、毎回米軍イベントへ行く方にはオススメ。


ここで注意!!

千葉市のホームページにこんなことが記載されています。

以下、千葉市ホームページより抜粋。

平成28年1月からマイナンバー制度に基づく個人番号カードの交付が開始されることに伴い、

住民基本台帳カードの交付は平成27年12月をもちまして終了します。

なお、平成27年12月以前に交付された住民基本台帳カードは有効期間満了までは引き続きご利用いただけます。


ということは、今年までしかこのカードを発行してもらえないと言うこと。

おそらく、個人番号カードが発行されても写真は付かないはず。
※顔写真を付けられるそうです。

仮に写真がついても、米軍は住基カードしか採用しないでしょう・・・。

だって、未だに本籍地記載の免許証って言ってるぐらいだから・・・。


そういえば、ホームページに住基カードを作成する際、

免許証の暗証番号を入力する必要があると書いてありましたが、

今回、その必要はありませんでした・・・ なぜ?

オイラ的には暗証番号を忘れていたので助かりましたが。

とにかく、発行するなら早めがイイですよ!!

なぜなら、3月や4月は入学手続きや引っ越しやらで役所が

メチャクチャ混むから!!

平気で数時間待ちとかザラですもん。












関連記事

コメント

非公開コメント