2014年6月1日(日) 成田空港(その1)

2014年6月1日(日) 久しぶりに成田空港へ行ってきました。

ここ数回は厚木基地や羽田空港でしたので、恐らく3ヵ月振りぐらいではないでしょうか?

10:45頃出発。

東関道を成田方向へ向かい、途中で成田のATISをチェック。

すると、気温が30度を超えるこの時期では珍しく、R/W34運用。

ってことで、酒々井ICで降り、下道で成田空港の通称「畑ポイント」へ。

11:45頃に畑ポイントへ到着しましたが、明らかに風向きはR/W34Lでは追い風。

これはすぐにランウェイチェンジすると思い、R/W16R側撮影ポイントへ移動しようしたら、

ルフトハンザのジャンボが離陸待ちしていたので、途中の「さくらの丘」へ。

なんせ、いつジャンボがいなくなるかわからないから、ジャンボだけは必ずチェック!

ここで、離陸するルフトハンザのジャンボをパチリ。DSC_0004.jpg
よく見ると、ロゴの文字が違う!?

「Fanhansa」は、ワールドカップの特別ロゴらしいです。

さっ!こいつを撮ったら急いで「さくらの山」ポイントへ。

案の定、オイラの読みは当たり、さくらの山駐車場に付くと同時にR/Wチェンジ。

R/W16運用に変わりました。

さくらの山ポイントは成田空港で一番有名な撮影ポイント。

R/W16Rの離陸と着陸の両方が撮影できる、成田では貴重なポイント。

駐車場やトイレ、すぐそばにコンビにもあるので1日中居ようとすれば出来ます。

早速撮影を開始し、12:00~15:00までの3時間居ました。

機種ごとに写真をアップ。

とりあえず、ジャンボから!!
KE CARGOのB747-8
DSC_0307_01.jpg

つづいて KE B747-400
DSC_0899.jpg

CI B747-400
DSC_0340_01.jpg

ここからはデルタ3連チャン。
DSC_0308.jpg
DSC_0880.jpg
DSC_0367_01.jpg

最後にUAのB747-400 2連チャン。
DSC_0530.jpg
DSC_0789.jpg

国内のエアラインからはなくなってしまったジャンボ。

しかし、成田にはウジャウジャ居ます・・・。




関連記事

コメント

非公開コメント