昔の写真②

昔の写真②です。

今回はTDA東亜国内航空の写真をアップします。

実は、オイラが一番好きだった航空会社。

いろんなカラーリングがありましたもんね!

TDAといえば、YS-11という方も多いのではないでしょうか?

あの赤と緑のヤツ。

しかし、今回見つけたアルバムには写真がありませんでした!

残念!!

1枚目は同じ赤と緑のDC-9-41(JA8449)
JDDC9.jpg

いやぁ、懐かしいですねぇ〜。

オイラこの飛行機に何度乗ったことか…。

A300が就航するまでTDAの花形機種でしたからねぇ。

後ろの方に、垂直尾翼に企業ロゴの入っていないDC-10-30が。

って事は、この写真を撮影した時は既にJASに変わっていた?

続いてDC-9super80(JA8458)
JDMD.jpg
このカラーリングになると、ちょっとだけ最近?に感じます。

オイラの本棚には、実はこのモデルプレーンが飾られています!

この後、MD81、MD87、MD90とDC-9シリーズが続々と就航。

残念ながら、黒沢監督監修塗装MD90には乗れませんでしたが・・・。

この機種とウリ2つのMD81。

コックピットの仕様が違うために名前を使い分けていたそうです。

実際はDC9-80の操縦資格があれば、MD81の操縦も出来たそうです。

しかし制限があって、同じ日に両機種の操縦が出来なかったとか。

最後にA300-B2(JA8476)
JDA3.jpg
やはりこのレインボーカラーは格好イイ。

それに、このA300が就航して、

初めてエアバスという名前が市民権を得たような。

日本で初めてのエアバス機。

この機体から現在のA300シリーズが始まったと考えると感慨深いものが・・・。




どうでもいい話ですが、昔の羽田空港は何かゴチャゴチャしてるなぁ。



次回は日本航空の写真をアップします!!


関連記事

コメント

非公開コメント